20歳以下の人がお金を借りるには?

20歳以下であっても、急な出費でお金を借りたいと思う時があるでしょう。ただ実際は、20歳以下がお金を借りるのは正直に言って難しいです。どうしても未成年者の場合は、民法上での契約行為が認められていないので、多くの金融業者は融資を断るわけです。ただ、20歳以下であってもお金を借りることは決して不可能ではありません。
まず、近年は学生専用のキャッシングサービスも多く存在していますが、そちらは親の同意があれば20歳以下でもお金を借りることができる可能性が十分にあります。もっとも、キャッシングを利用することは親に知られたくない人がほとんどでしょうから、もし借りられたとしても少し厳しいかもしれません。
また、既婚者であればたとえ20歳以下でも民法上は成人となるので、ある程度の収入があれば融資をしてくれるところもあります。お金を借りる際には親の同意も不要なので、既婚者にとっては最も借りやすい方法かもしれません。
そして、クレジットカードでキャッシング枠を設定してもらえれば、そちらでお金を借りることも可能です。安定した収入があれば、未成年者でもキャッシング枠を認めてもらえるケースも少なくないので、検討してみるのもいいかもしれません。
ただ、どの方法であっても20歳以下である以上は、たとえお金を借りることができたとしても、限度額は低めに設定されるので、そこはしっかりと理解するようにしましょう。もっとも、未成年者ならそこまでまとまったお金は必要ないでしょうから、その点は問題ないはずです。
【即日】お金を借りる方法まとめ|今すぐお金借りたい!おすすめは?はこちら

「北洋銀行」で即日振り込み融資は受けれる?

北洋銀行のカードローンなら即日振り込み融資を受けることができます。最初の申し込みはスマートフォンやパソコンから24時間365日できるのですが、即日振り込み融資を確実に頼みたい時は電話で申し込むとさらに安心です。電話で行員の人に即日振り込み融資を希望しますと告げますと特に配慮してもらえます。また、そもそも北洋銀行の口座を持っている人ですとその口座に即日入金をしてもらうことができます。これですと例えばその翌日に引き落としなどがありましてもそのまま使えますのでさらに便利ということになります。
なお北洋銀行のカードローンは即日振り込み融資とともに来店不要もうたっています。店舗まで直接行くことをしなくても申し込めるのでしたら地元以外の人でも申し込めそうですが、北洋銀行カードローンの場合は住所及び勤務地が北海道内という条件がありますので、これにあたる人が申し込めます。逆に言いますとそれに該当すればパートやアルバイト、専業主婦の人も申し込めます。利用の条件の原則は安定した収入のある方となっているのですが、専業主婦の場合は配偶者にその収入があれば可となっています。
借り入れをする時は北洋銀行のATMだけではなくコンビニエンスストアのATMも利用することができますが、これが手数料無料なのが嬉しいです。これは返済の時も同様です。借り入れ利率は以前は年1.95%からでしたが、今は1.90%からに下がりました。500万円までは収入証明書類不要ですし、おまとめローンとしても適しています。
即日振り込み融資が可能なおすすめカードローンはどれ?はこちら